グーグルマップが捉えた妻の浮気現場に夫が離婚を突き付ける。

【出典:Googleマップ】Googleストリートビューに捉えられていた妻の浮気現場
【出典:Googleマップ】Googleストリートビューに捉えられていた妻の浮気現場

ペルーでGoogleストリートビューに映った妻の姿を見て離婚を言い渡した夫がいた。そこには他の男性を膝枕し髪をなでる妻の姿があった。

(下につづく)



ペルーのバランコ地区は古き良きモダンな建物が並ぶ、ちょっとした観光地でもある。そこには観光のメッカであるススピロス橋という橋が架かっている。今回離婚した夫婦の夫である男性はこのススピロス橋付近をGoogleマップの機能であるGoogleストリートビューで閲覧していた。

【出典:Googleマップ】ペルーのバランコ地区にあるススピロス橋
【出典:Googleマップ】ペルーのバランコ地区にあるススピロス橋

その橋の下の歩道脇にベンチが並んでいるのだが、そのうちのひとつのベンチに女性が男性を膝枕し髪を優しくなでている仲睦まじい様子がバッチリと写っていた。通常Googleマップでは、地図上の人物の顔にモザイクをかけている。

●顔にモザイクが入っていても本人が特定できる場合も

しかし、見る者によっては身近な知り合いであれば、いくら顔にモザイクがかかっていても髪型や服装、体型などから必ずとは言えないが本人を特定できるように思われる。

【出典:Googleマップ】夫が発見したGoogleストリートビューの妻の写真
【出典:Googleマップ】夫が発見したGoogleストリートビューの妻の写真

上記のように、ここまで鮮明であれば、着ている服などから自分の妻かどうかぐらいは分かってしまうことだろう。夫に問い詰められた妻はこの写真は自分であることを認め、当然、浮気をしていたことも認めた。

妻が浮気をしていたのは、この写真が撮影された2013年の頃だというが、夫は妻を許すことはなく、離婚に至ったとのことだ。

(下につづく)



●夫は自身のFacebookに写真を投稿

夫は妻の浮気現場の写真をFacebookに投稿した。それは多くのユーザーの関心を集めた。彼の投稿には、「なんて世界は小さいんだ!この妻はその男をもう愛していないと言えばよかったのに」や「100人女性がいたら90人は誠実とは言えないね。いつも誰かを気にしているのさ。それは止められないだろうね」とったコメントが見られた。

昨今、Googleマップだけではなくセキュリティカメラも町中に設置されている時代である。現在、浮気やなんらかの不正をする人には窮屈な時代になったと言えよう。

【参考サイト】
The Sun

【おススメ記事動画】

【出典:YouTube】墜落したトランスアジア航空235便

トランスアジア航空235便の墜落事故、機転を利かし川へ着水させた称賛されるべき機長の真相に…

 

【出典:YouTube】量子ステルス透明マントを披露する男性

遂に中国で開発された透明マントの動画でSNSが大騒ぎ、ビデオプロデューサーが真

 

 

【出典:Googleマップ】役目を終えた旅客機が集まる飛行機の墓場

アメリカにある飛行機の墓場!グーグルマップで有名なデビスモンサン空軍基地とモハーヴェ空港2か所を探索!

 

 

【ゴビ砂漠で見つかった秘密基地、中国版エリア51では?と物議を醸す

 

 

【出典:WTAE-TV】犬の遺灰に愕然とするジェニファーさん。

我が子の遺灰が入った箱を大事にしてきた母親、2年後に箱を開けて驚きとショック…

 




投稿者: legend up