フィンランドで飼育された北極キツネ、これだけ太らせた理由に怒りが止まらない

フィンランドで飼育された太った北極キツネ 【出典:Facebook】

海外格安航空券ena(イーナ)

通常の5倍の体重を持つ太った北極キツネがフィンランドの農家で飼育されていた。

この写真はフィンランドの非営利団体「動物の権利(Oikeutta eläimille)」が今年初め頃にフィンランド西部にある5か所の毛皮農場で撮影されたものである。

【出典:Facebook】

窮屈な檻に入れられた北極キツネは毛皮の繁殖農家によって意図的に太らせられ、体重は通常の北極キツネは3.5キロほどだがこれの約5倍の19キロもある。1頭のキツネからより広い面積で毛皮を採取するためであろう。

【出典:Facebook】

『The Sun』によるとフィンランドではおよそ900ほどの毛皮農場がありこのように動物を太らせることは農場では当たり前のことだと言う。

毛皮を買う人間がもっと減ることを祈らずにはいられない。





【参考サイト】
New York Post
The Sun
Facebook
Oikeutta eläimille公式サイト
【おススメ記事動画】

【出典:NYCtaxiCalender】たぷたぷお腹でも魅力充分

2018年も健在、ニューヨ
ークのタクシードライバ
ーカレンダーが強烈すぎ
て目が釘付けに!

【出典:YouTube】整形後にイケメンになった男性

美容整形で超イケメンに
生まれ変わった男性、ト
ランスジェンダーの彼女
へ愛を注ぐ姿に感動が集まる

【動画】インド
で生まれた人面ヤギ、
それでも母ヤギは愛を注ぐ

 

【出典:WTAE-TV】犬の遺灰に愕然とするジェニファーさん。

我が子の遺灰が入った箱を
大事にしてきた母親、2年後
に箱を開けて驚きとショック
が止まらない。

ベビーベッドに赤ちゃんを放り込むベビーシッター

あなたのベビーシッター
は大丈夫?監視カメラが
捉えた赤ちゃんへの虐待に
母親がショックを受ける

投稿者: legend up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

89 + = 90