けなげなフィリピンの忠犬、事故で下半身麻痺の飼い主の車いすを押して介助する。

【出典:YouTube】飼い主が乗った車いすを押すフィリピンの忠犬

下半身不随の飼い主が乗った車いすを後ろから押してあげるフィリピンの忠犬「ディゴン」 のけなげな姿が胸を打つ。



フィリピンのダバオに住むダニーロ・アラルコンさん(46)は、数年前にオートバイの事故で下半身不随となってしまい以来、車いすの生活を送っている。しかし、ダニーロさんには心強い介助をしてくれる相手がいた。

 

名前はディゴン、彼が飼っている愛犬である。ディゴンはダニーロさんの外出時に一緒に伴って歩き、驚くことにダニーロさんの車いすを鼻を使って後ろから押してあげるという、なんともけなげな忠犬である。

【出典:YouTube】飼い主が乗った車いすを押すフィリピンの忠犬
【出典:YouTube】飼い主が乗った車いすを押すフィリピンの忠犬

●通行人が撮影した動画で有名になる。

このディゴンの姿を、今年6月頃にたまたま近くを車で通ったフェイス・リベラさんが見つけ、思わず心を打たれたことにより動画に納めSNSに投稿した。これがきっかけでディゴンはネット上で話題となった。

(動画:1:06)

フェイスさんはディゴンを見つけた時にこのように話している。「私はこんなシーンはテレビドラマでしか見れないと思っていました。だけど私が目にしたのは真実の姿だったのです。」

おもわずフェイスさんが車を停めてダニーロさんとディゴンを昼食に誘ったそうだ。ダニーロさんからはディゴンという名はフィリピンの大統領ロドリゴ・ドゥテルテ氏(Rodrigo Duterte)の名前の一部をつけたとのことだ。



このディゴンのけなげな姿を見たネットユーザーからは「なんて美しい姿だ」や「この世界は希望に満ち溢れてるね」といった意見が見られた。

【参考サイト】
Metro

【おススメ記事動画】

【出典:YouTube】量子ステルス透明マントを披露する男性

遂に中国で開発された
透明マントの動画で
SNSが大騒ぎ、ビデオ
プロデューサーが真

【出典:YouTube】整形後にイケメンになった男性

美容整形で超イケメンに
生まれ変わった男性、ト
ランスジェンダーの彼女
へ愛を注ぐ姿に感動が…

【ゴビ砂漠で見つかった
秘密基地、中国版エリア
51では?と物議を醸す

 

【出典:WTAE-TV】犬の遺灰に愕然とするジェニファーさん。

我が子の遺灰が入った
箱を大事にしてきた母
親、2年後に箱を開け
て驚きとショック…

ベビーベッドに赤ちゃんを放り込むベビーシッター

あなたのベビーシッター
は大丈夫?監視カメラが
捉えた赤ちゃんへの虐待に…

 



投稿者: legend up