【閲覧注意動画】またインドで奇形児が、必死に生きようとする新生児に人は「エイリアン」と冷やかす

インドのウッタル・プラデーシュ州で今月9月19日に顔が変形を伴って産まれた新生児が人々に「エイリアン」と呼ばれ、大きな衝撃を呼んでいる。

【出典:YouTube】

(※衝撃的な映像に自身の無い方は閲覧しないでください)

19日の朝、母親のカリシュマさん(Karishma)は、この時、夜間遅くまで仕事をして帰った後午前4時に自然分娩で男の赤ちゃんを生んだ。

その赤ちゃんは眼球がむき出しており鼻は無く耳も無かったとのことだ。村人達はこの赤ちゃんを「エイリアン」と心無い呼び方をしている。

動画は閲覧注意だが、息ぐるしそうに呼吸をしている赤ちゃんからは必死に生きようとしてる様子が感じられる。「閲覧注意」という言葉を用いる事がこの赤ちゃんにとって失礼な気がするくらいに・・・。
※動画は2018年5月9日に入れ替えました。以前のものほどショッキングではありません。
(動画03:12)

父親のアルシャドさん(Arshad)は画家であり、自分の息子は神の意志のもと生まれてきたと信じている。そして出来るだけ命が存続するように育てていきたいと語っている。

アルシャドさんは「神は私達にこの子を与えてくれた。私達はこの子を絶対手放さない。彼がこの世に生を望む限り私達は世話をしていく」と話している。

赤ちゃんの体重は5ポンド(約2,670グラム)と少し小さい体ながら健康な手足を持ち鼻は無いが呼吸はきちんとしているとのことだ。

カリシュマさんとアルシャドさんには2歳になる娘がいる。そして今回生まれてきた息子に対して二人は長く生きてほしい奇跡が起きて欲しいと望んでいる。

世の中、自分の子供が五体満足であるにも関わらず捨ててしまう親が多い中、この夫婦には称賛の言葉を贈りたい。

【参考サイト】
InformNaija.com

【おススメ記事動画】

水平にならない危険な状態の乗り籠から少年を救おうとする男性アメリカ、故障した観覧
車から少年を救おうと
した男性が転落する

テニス、ブラジル人選手人種差別行為テニス、デビスカップで
ブラジル選手が日本人、
人種差別で罰金

またメキシコ地震今度はM7.1

メキシコでまた地震、
今度はM7.1で44人の死
亡者、地震の痛々しい動画

 

投稿者: legend up